2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

備品消耗品

2006-08-20

CDドライブ交換

 土曜日CDドライブが開かなくなり、色々試したが 改善のきざしなしなので 初めて内蔵CD(DVD)ドライブの交換をしてみることとなった。 今までデスクトップPCはTVチューナーカードの追加、メモリの追加はしたことあったけど交換するのは初めてなので一から調べることとなった。 内蔵ドライブの場合のPCとの接続にIDEやらATAPIやらが何なのか。 このページが用語に色々リンクが貼られていて勉強になった。

 で、次にどのメーカーの何を買うか。だけれど おそらく上記の規格とサイズが合っていれば大丈夫だろうと思うが、ここは初めてなので慎重に メルコやI/Oのサイトには各PCメーカーのさらに機種毎の対応表があるのでそこで○がついているものから現実 近くの家電店で売っているものを選ぶことにした。 だが、近くの店には内蔵型はロクにおいてなく、結局 御殿場までいくことにして、今日いって購入できた。 高速つかっても一般道が渋滞で片道1時間かかった。

 セッティングも簡単にいってPC起動後も問題なく、トレイの開閉も今までよりとてもスムーズで大変満足。結局 I/OのDVR-3570LEを購入した。 DVD-RAMが使えないが今までも使ったことがなく CD、DVDへの書き込みもiPod使う前に音楽CDの書き込みに使った位で最近は全く読み込みオンリーなので安かったこれに決めた。 ただ色が白しかおいてなくPCケースの黒と合わないのはちょっとあれだけど。

2006-03-02

てこ入れFMV

 本日は(といっても日付は変わってますが)一日無料相談にいってきました。あと一日残っています。

 それはさておき 確定申告の最中ですが富士通のPCが普段から動作がトロトロでしたのでメモリの増設をしました。256Mにプラス512M。実は増設は初めてなのですが、結構簡単に終わりまったく問題ありませんでしたので良かったのですが、肝心の処理速度も相当スピートアップして感激です。 

 自分は普段はDELLのPCを使っていてこのPCはほとんど使わないのですがもっと早くから増設しておけば良かったと思いました。やはりXP時代になると256Mでは無理があり むしろ関与先の98時代のPCの方がサクサク動いたりします。

2006-01-07

スキャナ

 最近は年末年始の間の大掃除のなかで、書類のスキャナによる電子データ化、&書類の廃棄をガンガンしています。

 それが可能なのもFujitsuのScansnap、Fuji XeroxのDocuworks&コラボレーションシステムズの直納☆for Docuworksの強力なコンビネーションのおかげです。

 昨年7月に3つとも同時に購入しましたが、Scansnapはスキャンニングは早いし、それをDocuworksへ直納が見事に連携を取ってくれるし、Docuworksはサクサクで操作も簡単だしといった具合で非常に好調です。

 決算書、税務の申告書その他何年も前のものは、経験上、まず見る事はほとんどない。かといっていつか見るときがあると思うと単に廃棄するわけにもいきませんでした。

 今までは関与先毎に一つづつのファイルに数年間分の決算書、申告書を綴じてきましたが、確かに見ようとおもったときに紙として残っている場合は持ち運びもたやすくまた見やすい(目にやさしい)といった利点はありますが、それを見るという機会自体がほとんどないという現況では分厚くなる一方で限られたスペースの中、デメリットが目立つようになります。

 見るとしたら前年から過去2、3年位がせいぜいなのでそれ以前のものは電子データ化して書類は廃棄した方がいいでしょう。

 Scansnapでは設定、スーパーファイン(後に再び印刷してもほとんどの文字が判別できる)で白黒限定でも数十枚の書類も数分(数十分ではなく)で電子化できるので めんどくささがまったくありません。

 またDocuworksのそれらの電子データ自体は非常に軽く容量を食わないので、バックアップ自体も短時間で可能となり、データ保存してるHDがいかれたら全てパーといった電子化する上での問題点も解消できます。

 といった具合でべたぼめですが、3つ組み合わせがあってこそです。単体では普通のハード、ソフトですが、3つが連携した場合は今のところ最高のトリオです。

 書類を安価に高速にスキャニングして電子化したあとも快適に閲覧できるものとしてお勧めです。゙

2006-01-03

MO

 昨日 購入しました外付けHDですが、なかなかコンパクトで、縦置きにしてMOドライブと並べてますが、良い感じ。

 今回はそのHDではなくMOドライブの話です。  これはBUFFALO製品で使用後もうすぐ5年になります。 USB接続ですが2.0には対応していません。 当時はメモリースティックもでてなく、かといってFDでは容量も足りず ということで データ持ち運び及びちょっとしたバックアップとしては非常に活躍してくれました。

 BUFFALO製品はネットで壊れやすいとか見かけますが ただ、壊れた報告がつまりどれだけの使われている頭数(分母)の中で発生しているのかが重要ですので その分母が分からない中では壊れやすいとは言えないと思います。

 街中の量販店ではBUFFALO製品が圧倒的に陳列数が多いようにみえますし、購入している人も相当数いるでしょう。 すれば壊れた報告も多くでてくるでしょう。

 HDにしろMOにしろ他のものにせよ 壊れるときはどこの製品でも突然壊れる位の感覚でいたほうが良いと思います。 あとはそれに備えてデータを別にバックアップして置くといった自衛策を取っておけば安心です。 

 ただ、購入まもなく壊れたりしたら納得はできないですけどね。今のところそういったハズレ商品は出会ってないので 年月を経た製品ほど愛着が増してきます。

2006-01-02

HD2台目

 本日は、午前中外付けHDの2台目を購入してきた。 I・O DATAの HDC-U160。

 1台目が壊れたからではなく、事情としては、PC本体の内蔵HDが残り13GB位(総容量80GB)になってきたためである。 容量を食う原因はいろいろだけど、一番はミュージックファイルが一番大きいし、今後も増加し続けるだろう ので。 iTunesを使って聞いているが現在10.72GBとなっていてこれを別のHDに移動させれば残容量が23GB位まで増える。

 ということでほぼiTunes 専用のものとして利用し、今までの1台はバックアップ専用とし使い分けておく。 なのでバックアップ用には今後はミュージックファイルも丸ごとバックアップすることになった。 

 ひとつ心配は基本的にiTunes用HDはPC稼動時はこれも稼動させておくので熱がどれだけ上がるか。今は寒い冬なのでそれほど心配してないが夏あたりはつけっぱなしでいられるかどうか。 そんな心配もあるが それはその時として 早速フォルダを新HDに移動させiTunesで聞いてみたところ今までとなんら変わらず利用できたので 満足です。

 ただ、設定が違うのか仕様なのか今までの再生回数などが移行されず0からなので残念。

2005-12-13

名刺作成

 時が経つのは早いもので、11月の中旬からここの更新を1、2回しかせず、ほんとに空白の1ヶ月間て感じです。 この間というと風邪を引いたり、仕事したり プリンタ買いました。IP4200 ポイント入れて16,000円弱だからまあまあです。で、早速 新作の名刺の作成に取り掛かりました。昨日、今日で4バージョン位。 名刺程度の印刷なのでさほど前のプリンタとの差は感じなかった。 写真はやっぱり綺麗で素人目には十分な出来。 

 あとは、最近お気に入りのGACHUCKの中型を1つ買いました。 ホッチキスはほんと、使う気がしなくなるほど書類留め観を大きく変える一品だと思う。

2005-11-15

文房具

 昨日はちょっと文房具店に立ち寄った。陳列棚はお宝の山みたいであれもこれも欲しくなる。 そんな中、これ!と思っていたGACHUCKを購入。予備ガチャ玉1個&はりトルPRO購入。はりトルPROだがメーカーHPに見当たらなかったのでこちらで紹介。余計な装飾のない鉄一色がドイツの名門ヘンケルスを思わせる。(こちらは中国製だが。)

2005-11-10

プリンタ対決

 インクジェットプリンタの購入を考えて2、3ヶ月。候補は 最初は経団連次期会長、御手洗社長のキャノンのIP4100であったが今秋のニューモデルIP4200の登場により IP4200にほぼ決まりかけていた。だが、ちょっと待ったという感じで飛び込んできたのが世界の巨人HP(ヒューレットパッカード)である。 きっかけは「週刊東洋経済」の11/5号の記事を目にしたからだ。 

ここには世界のHPといえども日本のインクジェットプリンタ市場ではキャノン、エプソンの影に隠れまったくシェアがない。そこで そのため方策として流通経路の大胆な変更と 以下、日本HPウェブページより「HPが5年の歳月と1500億円を投じて完成させた、新世代プリンティング・システムの中核技術、スケーラブル・プリンティング・テクノロジー」という新技術の導入による大勝負のことが書いてある。

 その心意気を買ってHP7:キャノン3位に購入意欲が変わったが、残念、HP Photosmart 8230にはCD,DVDダイレクトプリント機能がないみたい。ということで1:9に意欲減少。だけど、HPの戦いは応援したい。

 それにしても最近のインクジェットプリンタの印刷速度はへたなレーザープリンタよりよっぽど早い。上記のHPのウェブページにて印刷作業の映像がみれるが驚くほど早い。

2005-09-28

引き続きHD

 前回、HD購入のことを書いたが自分の想像(イメージ)を超えた静寂さとMO、メモリスティックが足元に及ばない容量、スピードに感動。

 意味もなく開いて中のバックアップしたフォルダを開いたりしている。

 丁度、季節が秋に変わり気温もだいぶ下がったことも静寂さ、発熱の少なさの原因だろう。 来年の夏はどうなるか分からない。サーバーの上においているので、サーバーともどもうなっているかもしれない。 ただ、朝から晩まで常時稼動のサーバーと違って基本的にバックアップ時のみの利用なのでスイッチを切っとけばいいか。

2005-09-25

HD

今日は、バックアップ用の外付けHDを購入した。I・O DATAのHDX-UE160。 IEEE1394接続のものが欲しかったので 価格ドットコムで調べたら上記の機種がよさそうだったので選択。 丁度地元の電気店で目当ての160Gが一台だけあったので ラッキーだった。

 早速PCに取り付けて利用開始。 まずFAT32をNTFSに変更して、80G、80G位でパーティーションを行った。 その後 バックアップが簡単かつ便利に行えるフリーソフトの「ぱっくんちょ」をダウンロードして準備完了。 

 いざ、バックアップを開始するとあまりのスムーズさ(HDドライブの静寂さ、スピード)とぱっくんちょの便利さ(自動でバックアップ日時の名前のファイルを作りその中にバックアップデータを格納してくれる)に大変満足。 あとは、このドライブが2年位は故障せずもってくれれば最高。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ