2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006-07-22

タフなシャッフル

 ここ、2日程みかけなかったiPod Shuffleがワイシャツの胸ポケットから見つかった。

20日に車から家に持ち帰る時にいれてそのままだった。車中にも家の思い当たるところにもなく洗濯機にも見当たらないので 家に帰る途中で胸ポケットから飛び出し外に落としてしまった可能性大と思っていただけに良かった。 そのシャツだけは洗濯機に入れてなかったので 奇跡的だ。 

 ただ、このShuffleは実は以前にも何かと一緒に実際洗濯してしまったことがあったが そのときはゴムのカバーをつけていたので、というのもあり それもまた奇跡的に機能に問題なかったのだ。

2006-07-14

LOST

 気が付けばブログも更新しないまま あっという間の6月だった。

 1つには決算が久しぶりにぎりぎりまでかかったこと。1つはワールドカップを観てたこと。

 昼間は決算、夜、夜中はサッカーで1月終わった感じ。ただ、その合間に念願のアメリカドラマの「LOST」の第1シーズンも観ていた。 こういうドラマは面白いのだけれど、結局第1シーズンみ終わっても 謎の大半は次のシーズンに持ち越しで ひどく消化不良である。

 これが第2シーズンも連日放送してくれれば消化も進むのであるが、週1話ペースだと間がもたなそう。

 相当面白かったが それは謎が山ほど登場してきて容易に先が読めない分 早く先を見たいという欲求もその分とても強い点も大きい。 心配なのは 製作者側でこれまでの謎の部分が結論がもう用意されていて きちんとそこに結びつくのか それとも いきあたりばったりなのかである。

 よくあるパターンでは製作側も謎をたくさん用意するが 結局まとめきれずに 辻褄があわなかったり矛盾が生じたり ほおっておかれたりして それを 観る側が色々推測して盛り上がって一見話題作のようにみえるが、単に出来の悪いシナリオを作った製作側の尻拭いをしているだけ というものだ。 「LOST」はそうならないことを期待して第2シーズンの放送を楽しみにしよう。

2006-07-10

WC

ワールドカップもついに終わってしまって、4年後が待ち遠しい。決勝のジダンのヘッドは 昔のジーコのPK唾はき以来の衝撃だった。 

 決勝で一番印象に残ったのは PKでのカンナバーロの姿だった。他の選手が一喜一憂している中 微動だにせず、厚い胸板をさらに強調するかのように背筋ののばし胸をはって腕を組んでいる姿は本当に格好よかった。プレー自体も素晴らしいが、あの時の彼は格別だった。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ